執行委員会とは都留文科大学学生自治会の1組織であり、その統括・執行機関です。

 

 

 

執行委員会の役割

 

大学生活を送っていく上で学生に生じるいろいろな不満や要望を学校側に伝える役割を持っています。年に2回「学生大会」や目安箱を設置するなどして学生の声を聞いています。その後、大学事務局・教授会との三者協議会という場で学校側に学生の意見を伝えます。

 

 

 

執行委員会の活動

 

毎週木曜日の昼休みに学生ホール1階の自治会室で定例会を開いています。学生大会が近づくと、そのための準備に取りかかります。具体的な問題解決のためには、委員内でチームを組んで行う体制を取っています。